Today Yesterday Total

記事一覧

田んぼアート稲刈り・4

コシヒカリと黒米と黄色い稲に分けて縛ります。
ファイル 1062-5.jpg

ご家族で参加された方は「都会ではこういう体験はなかなか出来ないので楽しかった」とおっしゃって下さいました。
ファイル 1062-2.jpg

今年は天気が良かった為、「はって」には干さずに、「脱穀機」という機械でその場で脱穀まで行いました。
この機械に通す事によって、ワラからモミだけを取る事が出来ます。
脱穀の後は15%以下まで「乾燥」させ、籾がらを取る「モミすり」を行い、米ぬかを取る「精米」という作業を行って食べられる「白米」になります。ファイル 1062-1.jpg

脱穀したワラはまとめて縛り、「茶ボウズ」にして干します。
このワラは来年の農作業で畑などに「敷きわら」として使用します。
ファイル 1062-3.jpg

夜には世田谷区民健康村【中野ビレジ】にて稲刈りに参加された方との懇親会。一日同じ作業をして、同じ汗をかいた者同士、リラックスしてうちとけあい、大変有意義な親睦会となりました。
ファイル 1062-4.jpg

世田谷区と川場村は今年で「縁組協定35周年」。

これからも、小さな一人一人の交流から、大きな自治体同士の交流まで、末長く良い関係を築いていけたらと思います。





【「縁人~enjin~」メンバーが主体となり「縁」のあった仲間が集まり、「円陣」を組んで、村を底辺から元気にする「エンジン(原動力)」になる】





をスローガンにこれからも活動してゆきたいと思います。

   

追伸・
参加された皆様ありがとうございました。
個人の写真などもありますので、万が一不都合な写真など掲載されている場合には「縁人事務局」までご連絡下さい。ただちに削除・編集などをさせて頂きます。
また、写真の無断転用はご遠慮下さい。
宜しくお願い致します。

トラックバック一覧

コメント一覧