Today Yesterday Total

記事一覧

山賊焼き

村内で、東京の超人気ラーメン店のような長蛇の列ができるのは
道の駅 田園プラザ川場内にあるミート工房の「ライブの山賊焼き」!!!
「川場に来たらハズセない」と数々のテレビ番組に紹介されています。
ミート工房で作られる「ハム、ソーセイジ」を茹で上げ、アツアツの鉄板で
焼いて完成!至ってシンプルですが素材の味を活かした癖になる美味しさです。

こちらはお気に入り
長野県松本市に行けばどこの居酒屋にもある市民のソウルフード
「山賊焼き」。
ファイル 917-1.jpg

こちらの山賊焼きは松本市を中心とした郷土料理として広まったもので、鶏のもも肉にニンニクをきかせたタレに漬け込み、片栗粉をまぶして高温の油で丸ごと揚げた「大きな鳥もも肉の唐揚げ」です。外は衣がサクサク、中は肉汁がたっぷりジューシーでやめられない美味しさです。

鶏肉と云えば、現在立つ岩のイロドリファームさんで試験飼育中の川場村のお米「雪ほたか」の小米・米ぬかを食べて育った”雪ほたか地鶏”(仮)がそろそろ加工されて試食ができるころでしょうか。
何やら鶏肉を使った「かわば丼」の村内飲食店で開発が進んでいるようですし・・・  ワクワクします。