Today Yesterday Total

記事一覧

局長

お久しぶり!縁人の黒子役の局長星野です。今日は畑に出たかったのですが、ここ川場村はあいにくの雨模様(-.-)  畑に出るということは専業農家と思われますが違います。また兼業農家でもありません。 私の仕事コンセプトは「超兼業農家」です。」


話は変わりますが、日本のお米はコシヒカリ一辺倒で最近、コシヒカリを凌ぐ美味しさというキャッチフレーズでいろいろな品種がでています。
北海道の「夢ピリカ」、山形の「つや姫」、岐阜の「龍の瞳(いちの壱)、九州・四国の「にこまる」、などなど。イセピリカなんてのもあるか。
川場村でも村独自の品種を作ってもっともっと川場村PRしようと(株)雪ほたかを中心に新品種の試験栽培をしています。(こんなことを村独自でやっているのは川場村くらいでしょう)

先日、有望新品種と既存川場村産コシヒカリ、カリフォルニア産コシヒカリの食べ比べをしました。どれも美味しかったです。でもカリファルニアのお米の美味しさにはビックリ!けっこうウマいよ。ファイル 261-1.jpg

カリフォルニア州サクラメントは米国有数の稲作地帯。戦前戦後に日本から移住した人たちの日系2世・3世や日本人が丹精こめて作っています。
アナドレナイファイル 261-2.jpg

上の写真は、米国の米加工品です。日本でいうポンポン菓子を円形の食パン状に固めたもの。アメリカの朝食はブレッドかこのポンポン菓子といわれるくらい定番です。ジャムやバターを塗って食べます。全米のスーパーに必ずあるこの加工品は何十年も前に移住した日本人が開発したものです。スゴイ


Think Globally、 Act Locally.
って大事ですよね。

自己紹介ではありませんけど局長でした。バイ