Today Yesterday Total

記事一覧

煩いオッサンへの憧れ

ファイル 477-1.jpg

世田谷区の廻です。
まず、米・食味分析鑑定コンクール国際大会において「雪ほたか」の6年連続最高金賞受賞、おめでとうございます。川場村の名前が世界に響き渡りますね。

さて、写真はこの3連休の初日、23日に次女が通う学校で行われた学芸会でのショットです。フォトショップというソフトを使うと、このような加工も簡単に出来てしまうので便利でいいですね。
ビデオの撮影場所は体育館後方と決められていたので、朝から陣取って撮影していたのですが、出口近くのため寒いこと寒いこと・・・。学校行事なのでアルコールで体の内側から温めることができないのは辛いところです。

次女は4年生ですが、ご近所から「○年生も撮って!」とリクエストがあり、結局全学年撮影してきました。日ごろから「子ども優先」で行動しており、それは我が子のみならず、同じ地域・学区に住む子どもにまで対象範囲がいつのまにか拡大されてきています。ご近所の親御さんからは何かと重宝がられていますが、もっともっと子どもたちにも溶け込んでいきたいんです。
長女(中1)の同級生にはかなり馴染んできました。いま、人生最初で最後のモテ期を迎えています(笑)。でも、他学年や男子にはまだまだこれからってところです。
とはいえ、何かと学校に出入りしているので、もしかしたら顔は覚えられているかも。教員でも、職員でも、PTA役員でもない、単なる一保護者。「またあのオッサン、挨拶してきたぜ」って思ってくれればこっちのもの。このオッサン、知力、体力、腕力、脚力にはまったく自信ありませんが、子どもたちへの理解力、包容力は持ち合わせているつもりです。
昔はきっとどこの地域にもいた「煩いオッサン」になりたいので、子ども行事優先で、顔を覚えてもらいにまたせっせと学校に出入りします。