Today Yesterday Total

記事一覧

第17回米・食味分析鑑定コンクール国際大会in小松


田んぼ部会小林です。

11月22、23日に石川県小松市で全国最大のお米のコンクール『第17回米・食味分析鑑定コンクール国際大会in小松』が開催されました。

今年も雪ほたかとして出品して、
久保田隊長の奥さん久保田愛さんが若手女性経営者部門で金賞を、
星野事務局長がJAS・JAS転換中部門で特別優秀賞を、
私小林が認定農業者部門で特別優秀賞を、
川場小学校5年生が小学校部門で金賞を獲得しました。

久保田隊長
ファイル 1087-1.jpg

星野事務局長
ファイル 1087-2.jpg

自分
ファイル 1087-3.jpg

小学校部門・戸部さん

ファイル 1087-4.jpg



今年は5000点以上の出品数の中、なんとか9年連続で入賞することが出来ました。

雪ほたかのある意味は日本一世界一のお米を作ることで、40年50年後の川場村に美しい田園風景と生き生きとした農業と農山村としての得難い魅力を残すことだと思います。

その為にまた一年美味しいお米作りをがんばります。