Today Yesterday Total

記事一覧

中年の祭典

ファイル 1167-1.jpg

先日、スローピッチソフトボール群馬県大会に川場村代表として、
わが川場湯原チームが参加してまいりました。

スローピッチソフトボールとは、だれでもお年寄りでも気軽に安全にお遊び程度でできることから40歳以上となっています。
守備も10人で守ったり、ピッチャーは必ず1.8m以上の山なりのボールを投げたりと、ゆる~いルールです。。。が

川場湯原チームは大好きな人が多くガチでプレイ、エラーでもしたら叱責されます。でもいくつになっても真剣にやるから「地域の絆」が深まるんでしょうね。

結果は準優勝!
10月には全国大会に臨みます。

星野

あさくら

川場村も卒業シーズンです。
先日、川場中学校の卒業式に参列させていただきました。

川場中学校卒業文集も65号を迎えてました!
懐かしいよね~ 

ファイル 1127-1.jpg

100号目指して教育で村おこし。

余談ですが、この「あさくら」に掲載されている
歴代の川場中学生で一番足の速い男は、縁人メンバーの
小林聡史君(100m 11"71)でした。


星野

『川場村を日本一の村へ』『川場を世界へ』
あまりイメージが湧かなかったけど。。

市区町村の人口・面積・人口密度2015.10.1
http://uub.jp/rnk/cktv_j.html#1701


 全国市区町村数  県内市町村数 全国村のみ数
     1,741    35    183  (183÷2=91.5)
【川場村】
人口   1,556    32     67
面積   1,050    22     87
人口密度 1,400    26     79


『日本の村のうち真ん中ぐらいの規模の村が日本一を目指す』
という感じかな。目指す日本一は規模でじゃなくブランド力や知名度でしょう。

年間150万人集客する道の駅、雪ほたか等々改めて凄さを感じた。


ちなみに世田谷は、人  口:14/1,741 面積:1,231/1,741
         人口密度:13/1,741


間違ってるかもだけど笑
ちょっとイメージ湧いた!

五十嵐

今日の雄一

ファイル 1045-1.jpg

中野のゴルフコンペ慰労会で飲んでます!順位は...(笑)

横浜ベイスターズ最高!

ファイル 1035-1.jpgファイル 1035-2.jpgファイル 1035-3.jpgファイル 1035-4.jpgファイル 1035-5.jpg

全国の横浜ベイスターズファンの皆様こんにちは。宮田康明です。そうなんです。公表してませんでしたが大のベイスターズファンなんです。
昨日久しぶりに横浜スタジアムまで観戦にいってきました。相手チームはヤクルトでした。

  • 今回の試合はスターナイトゲームといって観客に選手と同じユニフォームを配ってそれを着て選手と一体になって応援する特別なイベントでした。それもあって球場はかなりの熱気でした。自分も久々の浜スタとあってかなり興奮しました。
    試合内容もかなり興奮するものでした。8回裏に梶谷と筒香の連続ホームランで勝ち越し、最後は山崎康晃が抑えてベイスターズが勝ちました。しかもこの山崎という投手は新人ながらこの試合で31セーブをあげて、新人最多セーブ記録に並びました。そういう記念すべき試合にこれて本当によかったです。何よりもベイスターズの勝利に歓喜しました。優勝はかなり難しいですがせめてプレーオフ進出を目指して頑張ってほしいです

    イタリアでのひとこま

    ファイル 1022-1.jpg
    ミラノ万博開催中の2015年7月12~14日の3日間に亘り、スッテリーネ宮殿と万博会場で開催された、「国際連合食糧農業機関と世界の協同組合組織」による国際シンポジウムに参加してきました。

    こちらの写真はイタリアミラノ・マリオットHOTELでカクテルディナー開催前のスタッフの皆さんと。

    この場で京都吉兆の総料理長である徳岡邦夫氏がレシピ開発した「雪ほたかの
    お米のスープ」を振る舞い、川場村の紹介をしました。

    川場村民憲章

    ファイル 981-1.jpg

    今回の統一地方選で川場村の新村長、新村議が決定しました。
    一昨日は、村長初登庁があり昨日は新議会議員の初登庁が行われ
    ようやく村の新しい顔が生まれました。

    写真は登庁式に列席させていただいたときに村玄関前で目にしたもの。

    縁人、そして私もこの憲章を心にとめて行動していきたいものです。

    消防の競技会に向けて

    ファイル 966-1.jpg

    私の所属する川場村消防団第6分団は、6月7日にあるポンプ操法競技会利根沼田大会にむけて、練習を夜行っております。4年に一回の回り番と言っても一応川場村代表なので川場村の名を落とさないよう本番に向けて頑張っていきたいと思います。

    ふるさとに誇りを持つこと

    広報部会です。


    本日の群馬県を伝える「上毛新聞」に久保田隊長のコラムが載っていました。


    今後の川場村だけでなく、農村の行く末を考えるための一助になるかと


    思います。お時間のある方はぜひ御覧下さいませ。
    ファイル 927-1.jpg

    山賊焼き

    村内で、東京の超人気ラーメン店のような長蛇の列ができるのは
    道の駅 田園プラザ川場内にあるミート工房の「ライブの山賊焼き」!!!
    「川場に来たらハズセない」と数々のテレビ番組に紹介されています。
    ミート工房で作られる「ハム、ソーセイジ」を茹で上げ、アツアツの鉄板で
    焼いて完成!至ってシンプルですが素材の味を活かした癖になる美味しさです。

    こちらはお気に入り
    長野県松本市に行けばどこの居酒屋にもある市民のソウルフード
    「山賊焼き」。
    ファイル 917-1.jpg

    こちらの山賊焼きは松本市を中心とした郷土料理として広まったもので、鶏のもも肉にニンニクをきかせたタレに漬け込み、片栗粉をまぶして高温の油で丸ごと揚げた「大きな鳥もも肉の唐揚げ」です。外は衣がサクサク、中は肉汁がたっぷりジューシーでやめられない美味しさです。

    鶏肉と云えば、現在立つ岩のイロドリファームさんで試験飼育中の川場村のお米「雪ほたか」の小米・米ぬかを食べて育った”雪ほたか地鶏”(仮)がそろそろ加工されて試食ができるころでしょうか。
    何やら鶏肉を使った「かわば丼」の村内飲食店で開発が進んでいるようですし・・・  ワクワクします。

    ページ移動