Today Yesterday Total

記事一覧

研修リポート (株) 魚沼農園 田んぼアート

この東京のデザイナーさんが考えられたデザインが・・・
ファイル 131-1.jpg
田んぼではこうなりました。
ファイル 131-2.jpg
お~~!この見覚えあるつなぎ姿は!?
ファイル 131-3.jpg
制作者の魚沼農園の青木さん(中央)が超サプライズで川場に来て下さいました。
「若い人達が皆で頑張っている姿を見て、共感を受けた」とおっしゃっていました。
ファイル 131-4.jpg
≪副≫

研修リポート 新潟県 福島潟田んぼアート

おーい、ブログリレー止まってますよ~。
毎日更新出来るように頑張りましょう!
そういう時にコツコツと皆を繋ぎとめてくれる隊長の努力には本当に頭が下がります。やっぱ隊長は大したモンです。
皆で支えて縁人の輪を盛り上げていきましょう。
豊栄青年会議所の方が作った田んぼアートを視察に行って来ました。
三年目との事で完成度が違いますね!
ファイル 130-1.jpg
こんな感じの立派なタワーから見下ろす仕組みです。
ファイル 130-2.jpg
お話によると、そもそもの稲自体が違いました。我々と違い、田んぼアート専門の米で食用でない、どちらかというと観葉植物に近いイネを使われたようです。葉も籾も真っ黒で背も高かったです。コシヒカリも背の高くならない短幹種を使ったそうです。ん~~百聞は一見に如かず。勉強になりました。
でもその後の連絡によると、こちらの田んぼも台風12,15号にやられて倒伏してしまい、稲刈りイベント自体がが中止になるとの事です。
台風めーー(-_-メ)ですね。

ファイル 130-3.jpg
新潟という所は米所ですが、湯沢、魚沼、塩沢、十日町、長岡、燕三条、新潟、新発田、村上とバスで北上しながら視察してきましたが、走っても走っても写真の様な広大な田んぼばかりでビックリしました。川場にいては理解できませんでしたが、政府が減反政策をする意味が今回の視察で良く分かりました。
ちなみにこの田んぼアートは約1700坪(50アール)だそうです。
ファイル 130-4.jpg
夜は縁人視察メンバー全員で≪川場村の未来像≫についてもお酒も交えて、喧々諤々夜が更けるまで、熱く語り合いました。
[お酒は”絆”や”縁”を深めるなー]と痛感しました。そして最近は若い衆が飲む機会がめっきり少なくなったという事。
こういう何気ない話し合いから生まれた若い衆の”絆”こそがこれからの川場村の≪原動力≫になる事は間違いない!と確信しました。
今回の旅をプロデュースしてくれたTBには感謝感謝。ですね。
今回のTBの活躍には並々ならぬ気迫を感じましたね!YUさんも絶賛してましたよ。

≪副≫



ファイル 130-5.jpg

田んぼアート研修in新潟

縁人メンバーが首を長くして待っていた田んぼアート研修を受けてきました!

場所は新潟県、言わずと知れた米どころですね(^▽^)/

研修初日、研修場所は新潟県新潟市新鼻に位置する「福島潟」。周りは見渡す
限り田んぼで、まさに田んぼアートにふさわしい場所だと思います(o^-')b グッ!

それではどんなアートだったかと言うと、↓の写真を見てもらいまして・・・
ナスとお米とトマトをモチーフにしたとても可愛らしい絵でした。
今年のアートで3回目ということなのですが、わずか3回目でこんなにも出来るのかと
感激でしたオオーw(*゚o゚*)w
ファイル 123-1.jpg

スタッフの方々からは様々な努力や苦労話を聞かせていただき、大変貴重な
研修になったと思います。
スタッフのみなさん、お忙しい中ご丁寧な対応をしていただき本当にありがとうございました!!ファイル 123-5.jpg


2日目の研修場所は南魚沼市大和町浦佐。
こちらの田んぼアートは広さとしては縁人でやっている規模よりも小さいですが、
ダルマの絵がしっかりと描かれていました!
ファイル 123-3.jpg

今年5回目を迎えたところで、田んぼアートを終了するとのことですが、
初日同様、様々なお話を伺うことができ、勉強になりましたし、田んぼアートを
続けることは生半可な覚悟では中途半端なものしかできない!ということも
わかった気がします( ̄□ ̄;)!!
ファイル 123-4.jpg

とまぁざっくりレポートでしたが、今回の研修は本当に実りあるものだったと
終わって実感してます。縁人メンバーもより絆を深められたのではないでしょうか?!
私個人としては、本当に楽しく、貴重な経験をさせてもらったと感謝しております!
今回の研修の行程等様々なことを組み立てていただいたTBさんを始め、皆さん
本当にお疲れ様でした^(ノ゚ー゚)ノ☆パチパチ☆ヾ(゚ー゚ヾ)^


さて、来年以降の話をする前にまずは10月15日の稲刈り本番が待ってます。
参加者のみなさんが怪我無く終え、成功裏に終わることを願ってますし、頑張りたいと思います!!


by ほっしー

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ