Today Yesterday Total

記事一覧

ライスセンター作業終了

川場村ライスセンターは稼働して怒濤の一ヶ月が過ぎてようやく乾燥、調整作業が終わりました。このセンターのシステムや規模は群馬県内では初の試み、全国でも村事業としては例がないでしょう。そんな全くノウハウがなく手探り状態のなか、安全に運営できたことは感動すら覚えます。スタッフのみんなが優秀だった。創業というのは大変だけど成長していく過程は非常に楽しめます。

下の写真は、乾燥機で仕上がった籾が、一時保管される放冷タンクという代物。
一般の人はあまり目にすることができない部分。写真のタンクに入っている籾は、村内初の有機JAS認定米。このお米は食味値でも村内最高です。(今日現在(^.^))

ファイル 852-1.jpg

これからライスセンターはスタッフによる清掃・整備を行い、来季に向けて準備を進めます。

ファイル 852-2.jpg
事務局長

かわたん誕生!!

現在ゆるキャラグランプリの投票で1位を突っ走っている

ぐんまちゃんを始めとする数え切れないゆるキャラが世の中に

溢れておりますが、その戦国時代とも言えるゆるキャラの世界に

我らが川場村からも一人(匹?体?頭?)のゆるキャラが

飛び込んで行きます!

その名も・・・


「かわたん」
ファイル 842-1.jpgファイル 842-2.jpg


です!

どうです?イケてるでしょう??これからグッズ等も色々出てくるか

と思いますので、ぜひこのブログを見た方々はごひいきにしていた

だければと思います!!

川場村のかわたんをどうぞよろしくお願いいたします!!scissors


星野雅でした。

たまがわ花火大会in世田谷

先週の土曜日の話になりますが、初めて世田谷で行われる

たまがわ花火大会にお邪魔してきました!
ファイル 812-1.jpg


さすがに人の入り込みが凄いな!っていうのとそれを受け入れられる

体制、場所があるのは羨ましい限りです。


花火自体も8,000発で川場の花火大会より少ないみたいなのですが、

見応えは十分でした♪
ファイル 812-2.jpg


個人的には、多摩川挟んで反対側で行われていた川崎市の花火大会を

今度は見てみたいです!

p.s.
今回の花火大会では区役所の方々に大変お世話になりました。
ありがとうございました!


広報部会 星野雅

夏の甲子園開幕!!

ファイル 800-1.jpg

8月11日、夏の甲子園が開幕しました!

群馬県の代表は高崎健康福祉大学高崎高校!

昨年の夏、全国制覇を成し遂げた前橋育英を破っての甲子園出場。

身内の母校のため、私の家には寄付のお願いが・・・(;´Д`)

それはそれとして、ガンバレ!!健大高崎!!


事務局 今井

さくらんぼ狩り 武尊山登山

先日、隣の沼田市にさくらんぼ狩りに行ってきました。
とても甘くて美味しかったです。
ファイル 779-1.jpg
その帰りにみなかみ町の後閑駅でSLを発見♫
ファイル 779-2.jpg
川場村ではブルーベリー狩りが始まりますねhappy01

日本百名山の1つ武尊山に登ってきました。
ファイル 779-3.jpg
川場村、片品村、みなかみ町から登るルートがあるけど、個人的には川場村から登るルートが景色も良く好きです。
ファイル 779-4.jpg
                            中村でした。

川場村の梅

ファイル 771-1.jpgファイル 771-2.jpg

今、川場は梅の収穫時期です。我が家でも梅を栽培していて、今収穫している品種は小梅です。小梅のあとは白加賀、南高と続きます。昭和の頃の梅は緑のダイヤと呼ばれていて大変高価でしたが、今は単価が安いため市場に出荷していません。そのため家で加工して出荷しています。
梅干し、梅漬け、醤油漬け、粕漬け、かわったものではワイン漬けがあります。田園プラザや梅祭り等の世田谷のイベントに出品しているので興味のある方はご賞味ください!写真は小梅を漬けたものです。
宮田

川場のお米

先日の土曜日に縁人主催の川場村民・世田谷区民よる田んぼアートの田植えイベントがありました。これからも都市から多くの人がヴィレッジによばれ田園に文化を伝え、都市の人はそこで自然に触れて多くを学ぶ。縁人という団体が将来の人のために都市と田園をつなぐ装置となることを期待してます。
私個人としても田園で畑を耕しながら都会との間を往復し、たがいの息吹を伝える役まわりをを果たしたいと希望を抱いています。


川場村には日本一おいしいお米と評価の高い「雪ほたか」というお米があります。なぜ日本一なの?


ファイル 768-1.jpg


この称号は、国内最大規模のお米の食味コンクールで5年連続金賞を輩出した団体・産地に贈られるものです。この称号の国内初の受賞が「雪ほたか」なのです。現在は7年連続まで更新中です。この7年連続更新中は国内最高。これが日本一美味しいこめどころと云われている所以です。

この美味しいお米を育む川場村の田園風景。日本一のお米は川場村の風土特有の条件の上に成立しているからです。ぜひ世界中の人に川場村の田園風景とセットで「雪ほたか」食していただきたい。

山や川の位置、標高や風や日当たりなどあらゆる気候条件に基づき、その土地で取れる食物や素材が決まり、食文化、農の営み、祭りなどが生まれてくるのです。
世界中に全く同一条件の気候、風土は存在しないので、そこで生まれたお米の味は世界唯一の美味しさのです。

だからこそ私達は川場村の田園風景、風土、文化そのものの美しさを護っていかなければならないと想ってます。



事務局長

援人ーenjin

ご無沙汰しておりました。
元!隊長の遠藤です

縁人ーenjin 活動を始めて 早い物で
4年目を迎える事が 出来ました(^^
こんなに 長く続けて行けるもの 応援して頂ける
皆様や 縁人メンバーの努力 事務方の苦労等 
有っての事です
本当に 有難う御座います

26年度は広報部会より UPされた通り
新体制で 縁人は 動き出しました

団体の活性化の為 新体制で 更なる飛躍を目指してまいります

これからの 縁人ーenjinどうぞ よろしくお願いします

私は 後方支援の 縁人を援助する 援人として
お手伝いさせていただきますので

今後とも 宜しくお願いします。m(_ _)m

すべての 御縁に 感謝をし活動をしていきます

ご支援 ご協力 有難う御座いました
これからも 縁人を 宜しくお願いします。

俊明の結婚式

ファイル 703-1.jpgファイル 703-2.jpgファイル 703-3.jpg

ご無沙汰してました。宮田です。今年もよろしくお願いします!
先週の18日に親友で縁人のメンバーでもある戸部俊明君の結婚式がありました。最後の独身貴族、大御所の結婚ということで盛大な式でした。
挙式は護国神社で花嫁の白無垢姿、本当に綺麗でした。いつもはパッとしない新郎もかっこよくみえました。
披露宴は招待客170名という豪華な式でした。がっちり飲みたかったのですが余興を頼まれていたので控えめに飲みました。ちなみに余興ははっぱ隊を踊りました。
披露宴のあとは4次会まで飲んで新郎、新婦も最後まで付き合ってくれましたが次の日の代償があまりにも大きかったです。

いよいよ明日から

ファイル 643-1.jpg

世田谷チームのブログ順番がちょっと変わってしまいすみません。私駒場のせいです…。

いよいよ明日から、「第36回せたがやふるさと区民まつり」が開催されます。
このマニュアルを見ればわかるとおり、担当者は膨大な量の準備を重ね、本番を迎えます。

私は事務局として従事するのは今回が初めてですが、事故なく無事に終了できるよう、微力ながら頑張ります!

川場の皆さんにもいろいろご協力いただき、ありがとうございます。テントには顔を出しますので、その時はよろしくお願いします(^^)/

世田谷の駒場でした。