Today Yesterday Total

記事一覧

雪ぽんクランチ完成!

【川場村】の幻のコシヒカリ(雪ほたか)を使い、(旅がらす)で有名な群馬のお菓子の老舗【清月堂】さんの技術をお借りし、【共愛学園前橋国際大学】の商品開発チーム(繭美蚕=まゆみさん)の総合プロデュースにより完成した産学官連携開発新商品≪雪ぽんクランチ≫がついに完成しました。
http://www.mayumi3.com/yukipon.html
どこかで見かけたら食べてみたり、お友達などにも是非御紹介下さい。
3者がそれぞれの長所を持ちより新たな商品を作るという、≪コラボ≫は縁人でも見習うべき点ではないかと思いました。
≪副≫

自然学校最後の夕食

ファイル 93-1.jpgファイル 93-2.jpgファイル 93-3.jpgファイル 93-4.jpgファイル 93-5.jpg

いよいよ里山自然学校の夕ご飯も最後となりました。
里山自然学校の子供たちが作った焼きそばにまるごと滞在記の
お兄さんお姉さんが作ったデザート、とてもよく出来てましたね♪

みんなホント楽しそうに食べてました。明日で最終日となりますが、
仲良くなった友達みんなで最後の夜を過ごして欲しいものです!

子ども里山自然学校4日目

ファイル 92-1.jpgファイル 92-2.jpgファイル 92-3.jpgファイル 92-4.jpgファイル 92-5.jpg

里山自然学校も残りわずかとなってきました。
宿泊最後の日は、自然学校最大のイベントお祭りです!

みんなで焼きそば作りに挑戦です。
自分たちで火をおこし、野菜を切り、麺を炒める・・・
みんなケムイケムイと言いながらも楽しく夕食作りに励んでました♪

子ども里山自然学校3日目

ファイル 91-1.jpgファイル 91-2.jpgファイル 91-3.jpgファイル 91-4.jpgファイル 91-5.jpg

今日はみんなでニジマスのつかみ取り!
公社のスタッフから丁寧なレクチャーを受け、みんな魚をゲットしてましたヾ(〃^∇^)ノ

ゲットした後は昨日一生懸命作った五寸釘ナイフで魚さばき体験♪
みんな頑張ってさばいてました~

五寸釘ナイフ作り

ざるうどんを食べた後、午後は五寸釘ナイフ作りに挑戦しました。
屋根付き広場全体にかなづちで釘を叩く音が響いていたので、
写真を撮りながら耳がどうにかなりそうでした(笑)
みんなケガをしないようゴーグルをしっかり装着し、夢中になって
叩いてましたよー(o^-')b


みんな真剣に公社の佐藤さんの話を聞いてます。
ファイル 89-1.jpg

公社の島田さん、ザ・職人って感じです♪
ファイル 89-2.jpg

笑顔で挑戦!楽しそうでした^^
ファイル 89-3.jpgファイル 89-4.jpgファイル 89-5.jpg

☆子ども里山自然学校2日目☆

自然学校2日目の模様をお届けします!
午前中は子ども達全員でトレジャーハンティングをしました。
今日も暑い中ですが、子ども達は元気いっぱいですね♪
ファイル 87-1.jpgファイル 87-2.jpg

昼食はざるうどん!みんなツルツルッと平らげてました(* ̄◇)=3 ゲプッ
ファイル 87-3.jpgファイル 87-4.jpg

こども里山自然学校開校!!

本日8月15日より里山自然学校が開校しました!
今回広報部会の2人はスタッフとして参加はしてませんが、適宜写真を撮りがてら子ども達に会いに行こうと思ってます。
早速撮ってきたのが↓の写真です。

ファイル 84-1.jpgファイル 84-2.jpgファイル 84-3.jpg

5日間無事終えて、いい思い出にしてもらえると最高ですね♪

明日から水見復活&4泊5日の自然教室です

お昼頃時間が空いたので縁人の田んぼに行こうと田プラ方面から渓山荘さんの横を通ると・・・
ファイル 83-1.jpg
なんじゃこりゃ~(゜_゜)
清流公園にかつて見た事のないほどの人の数。
ファイル 83-2.jpg
車も縁人の田んぼの方までの大行列。
これを見て、川場村も≪川場≫と言うくらいですから、車が停められて、階段で楽に川まで降りられて、小さなお子さんも安全に川で遊べる≪親水公園≫のような場所をもう少し村内に作ってもいいのかな、と思いました。


さて話は変わりますが、縁人の下の田んぼでもお盆を迎え稲穂が出始めました。
ファイル 83-3.jpg
先日の黒米とは花も少違いますのででクリックしてご覧下さい。(ピンボケすんません。詳しくは現地でお確かめ下さい。)
これがコシヒカリの花であり雪ほたかの花になります。(咲いている期間は短いです)


その帰りに田プラを覗いてみると・・・
ファイル 83-4.jpg

こちらも《駐車場激混み~!》
自分もファーマーズマーケットに胡瓜を出していますが、来場者が多くまさに(飛ぶように)売れてビックリします。
こんな小さな村にこんなに人の集まる賑やかな場所があるって、村民としてやっぱり誇りでもあり、嬉しいですよね~!

P.S
隊長、レアな3連かるたのアップご苦労様でした。
現在≪は、ち、お、わ、せ、る、な、ひ、に、う、き、ろ、ふ、と≫の14枚ゲットしました。残り32枚です(*_*)
自己紹介もひと回りしたんで、そろそろブログアップ2巡目スタートしませんか?
自分の仕事の事や趣味の事、お気に入り川場スポット、今日の田んぼの様子、川場かるたなんかを題材にして写真付きで。皆さんいかがでしょう?
ファイル 83-5.jpg
今日の夕方の空は南北を境界線に東がブルーで西がオレンジのくっきり二色に別れた珍しい空でした。

≪副≫

8月12日 ついに出穂です!

今日の夜は久々に縁人の会議があるという事で、朝田んぼの様子を見に行った所・・・
なんだか葉の先の様子が違うので稲の近くに寄って見ると、黒米の穂が出ていました!
ズームして見て頂くと、白くて可憐な稲の花が咲いているのがお分かり頂けると思います。花の咲いている時期はごく短いので、皆さんも短い間に実際に田んぼで是非ご覧下さい。
ファイル 81-2.jpg


出穂期に心配された水ですが、水路が復活していて水がジャンジャン流れていました。水のありがたさを改めて感じました。
ファイル 81-1.jpg

稲の花は咲いてから早くて2~3時間で受粉が完了します。
その時晴れていると良い受粉が出来る事は、以前農業講座でお話ししましたが、今年は憎い程の太陽!
受粉には文句なしの天気でしょう。
ファイル 81-3.jpg
葉っぱの先に朝ツユが光って、田んぼは朝日の時間に見るとまた格別です。
ファイル 81-4.jpg
ただ思ったほど黒米の穂が黒くなかったのがちょっと気がかりですが、若者達が協力して頑張った一年目ですから寛大な心で見て頂くという事で・・・

庭の≪百日紅(サルスベリ)≫が真夏に満開を迎えようとしています。
日記に何月何日にどこの何の花が咲いたのか書いておくと、この花が咲くころは出穂だとか、この花が咲くころに田植えだとかの農作業の目安になります。
花は体内時計を持っていて、それまでの積算気温や日照などの条件がそろうと花を咲かせるのです。だから今年はお盆の頃にサルスベリが咲いたという事を書いておくと、≪今年は天気が何日遅れてるとか進んでるとか≫という時の目安になります。

ファイル 81-5.jpg
そう思って村内をドライブしてみると村の中にはいつもたくさんの花が咲いていて楽しいですよ。
≪副≫

♪上州武尊太鼓連in世田谷♪

縁人と直接関係があるわけではないんですが、今日太鼓連の皆さんが
世田谷区民まつりにするため、送迎をやってきました。
会場に着いたころにはすでに人が出ていて、賑わい始めてました♪
ファイル 75-1.jpgファイル 75-2.jpgファイル 75-3.jpg


午前11時5分、区民まつりのオープニングを飾るべくに迫力ある太鼓連の
演奏が開始!音を聴きつけた人がざわざわと集まってきました。
ファイル 75-4.jpgファイル 75-5.jpg

演奏が終わったと同時に大きな拍手が起こり、素晴らしい演奏は幕を
閉じました。
いつ聞いても、迫力ある演奏ですね~次は、いつ聴けるかなって感じです♪

太鼓連の皆さん、本当にお疲れ様でした!!

                       wrote by ほっしー