予防接種のご案内

  • 予防接種は、お子さんの健康状態に注意して望ましい時期に接種しましょう。
  • 接種の前には予防接種手帳をよくご覧ください。
  • 接種の時には、予診票と母子健康手帳を持参してください。
  • 予診票紛失の際は再発行ができますので、役場健康福祉課までお越し下さい。
  • 定期予防接種における接種費用は「法律で定められている接種期間」であれば全て無料です。
 












予防接種名(ワクチンの種類) 法律で定められている接種期間 望ましい接種期間 接種回数 備考
BCG:結核予防(生ワクチン) 12ヶ月に至るまでの間 生後5ヶ月から8ヶ月にいたるまでの間 1回
四種混合:破傷風・ジフテリア・百日咳・ポリオ予防(不活化ワクチン) 生後3ヶ月から生後90ヶ月に至るまでの間 初回:生後3ヶ月から12ヶ月の間
追加:初回終了後12ヶ月から18ヶ月の間
麻しん及び風しん:麻しん風しんを予防します(生ワクチン) 1期…生後12ヶ月~24ヶ月に至る間(1歳になったら早めに受けましょう)
2期…小学校入学1年前(年長さんで受けましょう)
それぞれ1回ずつ
日本脳炎(不活化ワクチン) 生後90ヶ月に至るまでの間 初回:3歳
追加:4歳
初回:6日以上標準的には28日までの間隔で2回接種
追加:初回終了後6ヶ月以上、標準的にはおおむね1年後に1回接種
90ヶ月以上で未接種の方は下記特例措置を参考にして下さい
ヒブワクチン
生後2ヶ月以上生後60ヶ月に至るまで
初回接種開始は生後2~7ヶ月に至るまで
初回:27日以上標準的には56日までの間隔をおいて3回(ただし2回目、3回目の接種は生後12ヶ月までに行い、以降は行わない)
追加:初回3回終了後、7ヶ月以上、標準的には13ヶ月までの間隔をおいて1回
開始が生後2ヶ月~7ヶ月に至るまで


初回:27日以上標準的には56日までの間隔をおいて2回(ただし、2回目の接種は生後12ヶ月までに行い、以降は行わない)
追加:初回3回終了後、7ヶ月以上、標準的には13ヶ月までの間隔をおいて1回
開始が生後7ヶ月~生後12ヶ月に至るまで
1回 開始が生後12ヶ月~60ヶ月に至るまで
小児肺炎球菌ワクチン
生後2ヶ月以上生後60ヶ月に至るまで
初回接種開始は生後2ヶ月~生後7ヶ月に至るまで
追加接種は生後15ヶ月に至るまで
初回:27日以上の間隔を開けて、標準的には生後12ヶ月までに3回(2回目、3回目の接種は生後24ヶ月まで可能だか、2回目が生後12ヶ月を超えた場合は、3回目を省略する)
追加:1歳を過ぎて、かつ、初回接種後60日を超えて行う
開始が生後2ヶ月以上生後7ヶ月に至るまで


初回:27日以上標準的の間隔を開けて、標準的には生後12ヶ月までに2回(2回目の接種が24ヶ月を超えた場合、省略となる)
追加:1歳になり、かつ、初回接種後60日を超えて行う
開始が生後7ヶ月以上生後12ヶ月に至るまで

60日以上あけて2回
開始が生後12ヶ月~生後24ヶ月に至るまで
1回 開始が生後24ヶ月~生後60ヶ月に至るまで
水痘(水ぼうそう) 生後12ヶ月から生後36ヶ月に至るまでの間 初回:生後12ヶ月から生後15ヶ月に至るまで追加:初回接種後6ヶ月から12ヶ月までの間隔をあける。 2回
追加:初回接種後3ヶ月以上の間隔をおいて接種する。
B型肝炎 生後12ヶ月に至るまで 生後2ヶ月から9ヶ月に至るまでの間 27日以上の間隔をおいて2回目を接種した後、1回目の駐車から139日以上間隔をおいて3回目を接種する。

※接種間隔の数え方は、接種翌日を1日目とします。

○異なるワクチンの接種
◆生ワクチン
  BCG・麻しん風しん
  ロタ・水ぼうそう
  おたふく

27日以上あける
生ワクチン
不活性ワクチン
◆不活性ワクチン
  四種混合・日本脳炎
  ヒブ・小児肺炎球菌
  インフルエンザ・B型肝炎

6日以上あける
生ワクチン
不活性ワクチン

日本脳炎予防接種の特例措置について

 日本脳炎予防接種は、旧ワクチンによる健康被害があったことをきっかけに平成17年から平成21年の新しいワクチンが開発される間、全国的に積極的な勧奨を控えていました。その間の接種機会を逃してしまった人に対する特例措置です。

対象となる年齢 (特例措置対象者)

  • 平成7年4月2日から平成19年4月1日生まれの人
  • このうち、第1期(初回1回目・初回2回目・追加)及び第2期の接種を完了していない人

接種期間・接種間隔

その他

  • ※母子健康手帳で接種歴を確認してください。
  • ※予診票がない人は、発行しますので健康福祉課にお問い合わせください。
関連情報 >> 厚生労働省ホームページ

接種場所

※かかりつけの医療機関で相談の上、必ず予約をしてから受けましょう。
(医療機関によっては、実施していない予防接種もあります。)
所在地 医療機関名 電 話
川場村 川場診療所
毎週月曜日午後に実施
(要予約) 
52-2014
ほたか病院 52-2141
片品村 片品診療所 58-3910
星野医院 58-2018
みなかみ町 竹内医院 62-1677
上牧温泉病院 72-5858
月夜野病院 62-2011
たかだクリニック 25-3000
水上医院 72-2031
田中内科医院 64-1118
山本医院 64-0440
昭和村 森下診療所 24-6000
沼田市 金子医院 53-2008
皇海診療所 50-8133
青木クリニック 24-1122

所在地 医療機関名 電 話
沼田市 石田医院 22-2247
内田病院 23-1231
江森内科医院 20-1001
加瀬医院 23-5808
久保産婦人科医院 23-1360
こうだ医院 22-5333
国立病院機構沼田病院 23-2181
さこだクリニック 25-9111
塩崎医院 22-2451
角田外科医院 22-4936
つのだ小児科クリニック 22-3163
つのだ医院 25-3111
利根中央病院 22-4321
沼田クリニック 22-1188
沼田脳神経外科循環器科病院 22-5052
林内科医院 24-1118
藤塚クリニック 23-7300



上記の医療機関以外で接種を希望される場合は、接種前に必ず健康福祉課健康係へご連絡下さい。


<!--------------footer部ここまで------------->