HOMEバックナンバー
フォレストタウン*かわば
今月のわだい 身近な話題や楽しい情報をお知らせください。宛先は、役場総務課 TEL 52-5111です。

いろいろな想いを馳せて〜平成29年度在京川場村人会総会〜


 4月23日(日)、不忍池の桜並木や柳などの木々の緑が濃く鮮やかとなった上野公園に隣接する東天紅において、「平成29年度在京川場村人会総会」が総勢100名参加し盛大に行われました。
 会長の今井恭三郎さん(川場湯原出身)から「この総会は、若い方はもちろんのこと、古くから川場村を愛する方々で広く親交を深め、故郷を懐かしむ気持ちをみんなで共有していきたい」というあいさつで総会が始まりました。久しぶりに再会した同級生や会員同士和やかに談笑したあと、また恒例となった婦人会の皆さんとの「川場ばやし」を踊り、「誰か故郷を想わざる」と「ふるさと」の2曲を全員でマイクを回しながら熱唱しました。


川場村剣道教室 頑張りました!!


 4月29日(土)、川場村体育館において、「第23回利根沼田剣道祭」が開催され、川場村剣道教室が総合優勝しました。
 また、4月30日(日)、ぐんま武道館にて開催された「第41回群馬県道場少年剣道大会」で、小学生の部がベスト16に入賞、中学生の部が準優勝し、それぞれ7月25日・26日に開催される全国道場少年剣道大会に出場します。
 これからも頑張りますので、応援をよろしくお願いします。

(情報提供:川場村剣道教室)

〈団体の部〉優勝
先鋒:林えま
中堅:繻エ紗乃
大将:石田遥風
〈個人の部〉
優 勝:金子善(尚修館)
第3位:林えま
第3位:石田遥風

〈中学生の部〉準優勝
選手:柳翔太
   繻エ駿
   山本湧輝
   吉野礼都
   星野楓芽
   山本浩輝
   星野勝汰


登山者の安全を願い… 〜雨乞山で山開き式〜


4月27日(木)、中野地区と沼田市白沢町の境に位置する雨乞山で山開き式が行われました。中野地区の「山の神々を訪ねる会」のみなさんは、登山者が気持ちよく山登りできるように遊歩道整備をしてくださいました。
当日は天候に恵まれ、式も滞りなく無事終了し、登山者の安全を祈願しました。みなさんも地元の山に出かけ、眼下に広がる村の様子や自然の息吹を感じてください。  


ボランティア活動で感謝の気持ちを伝える
〜川場スキークラブジュニアレーシング〜


4月29日(土)、川場スキークラブジュニアレーシングの子どもたちが川場スキー場沿線のごみ拾いを行いました。子どもたちと保護者は、雪解けとともに現れたごみを拾い集め、無償で何かをやる気持ち良さと自然にふれながら環境の大切さを学びました。
川場スキー場はゴールデンウィークまで営業し、キレイになった沿線の新緑と今シーズンの滑り納めを楽しむスキーヤーやスノーボーダーで連日賑わいました。
この活動は、ジュニアレーシングの練習にご支援いただいている川場スキー場へ、感謝の気持ちを伝えるため毎年行われています。夏には沿線の草刈り作業も行う予定です。  


ゴールデンウイークはたくさんの人で賑わいました
〜田園プラザ春のイベント〜


5月3日(水)から5日(金)、道の駅川場田園プラザにおいて、「田園プラザ春のイベント」が行われました。期間中は大道芸をはじめミニコンサートやAKGオンステージ、G-FIVEショーが行われ、小さな子どもから大人まで多くの人が楽しみ、たくさんの来場者で賑わいました。
また、3日には「グリーンフェスティバル」が同時開催され、婦人会やそば組合など模擬店が多数出店し川場村の食をPRしました。アスチルベの花苗プレゼントもあり、観光客に喜ばれました。


鳥獣慰霊祭


5月2日(火)、川場村主催の鳥獣慰霊祭が中野地区鳥獣慰霊碑において行われました。有害鳥獣捕獲数は年々増加しており、慰霊祭は毎年開催されています。
慰霊祭には、川場村鳥獣被害対策実施隊員など約30名が神事に参列し、駆除した鳥獣の冥福を祈りました。


利根沼田の森林を有効活用!
〜川場村木質バイオマス発電施設完成式〜


5月9日(火)、萩室地区に建設された川場村木質バイオマス発電施設「森林の発電所」の完成式が行われました。木材コンビナート事業の一環で、端材や出荷されない木材を加工した木材チップを熱して生成したガスを用いて発電を行っています。
作られた電気は、世田谷区の一般家庭へと売電され、現在40世帯ほどが利用しています。また、発電する際に発生する熱を温室農業にも有効活用することで、いちご栽培等を行い、村内の活性化を目指しています。


地方創生実行統合本部 河村建夫本部長一行が来村!


5月8日(月)、地方創生実行統合本部 河村建夫本部長が、道の駅川場田園プラザの視察を行いました。「地方創生」の取組みが始まり、間もなく3年目を経過しようとしている中、本村は「道の駅川場田園プラザ」を中心としたまちづくりで、地方創生の成功例であるということで視察されました。集客数や売上げ、また職員育成の内容などを高く評価されていました。


『川場村の「地方創生」の取り組み』
〜企業からふるさと納税していただきました。ご厚意に感謝いたします〜


平成26年11月に「まち・ひと・しごと創生法」が制定され、全国の自治体が地方版総合戦略を策定しました。川場村でも平成28年3月に「川場村まち・ひと・しごと創生総合戦略」を策定し、平成28年度から地方創生事業に取り組んで参りました。今回は、地方創生事業の中の「地方創生応援税制」についてご説明いたします。
「地方創生応援税制」とは、企業が自治体の地方創生事業に賛同し寄附すると、税負担が軽減される等メリットがある企業版のふるさと納税制度です。
村では、主要事業の一つである複合型木材コンビナート事業を地方創生事業に位置付け、地域再生計画を策定し、平成28年8月に内閣府から認定を受けました。 
事業概要は、「製材施設」で製造された木質チップを燃料とする「木質バイオマス発電施設」で再生可能エネルギーの創出・売電の体制を確立し、そのエネルギーを活用した「省エネ型温室農業施設(森林のいちご園)」で農業生産を行い、新たな農産物をブランド化し、村の活性化を図っていく計画となっています。既に事業は進んでおり、現在、森林のいちご園で生産されたいちごをブランド化し、道の駅川場田園プラザで販売する等着々と成果を上げています。また、現在、次の農産物のブランド化計画もあり、温室を利用した冬期農産物のブランド化事業は更に期待が掛かります。
なお、本事業に賛同し寄附してくださった企業に感謝するとともに、寄附金は複合型木材コンビナート事業のために使用させていただきます。

〈寄附企業〉
株式会社エコ計画 様     100万円
日本スキー場開発株式会社 様 100万円


各種スポーツ大会の活躍を祝う 〜川場村体育協会表彰〜


4月27日(木)、川場村役場大集会室において平成29年度川場村体育協会総会が開催されました。会議に先立ち体育協会表彰が行われ、2名の方が体育優秀選手として表彰されました。優秀選手賞は上位大会入賞された方などを対象に表彰します。
これからも、川場村のスポーツ界をリードする活躍を期待しています。

体育優秀選手

氏名 (地区) 受賞対象となる主な成績
小林 俊晴(生品) 第54回群馬県体育大会秋季大会
卓球 郡の部優勝
星野 緑 (川場湯原) 山岳スキー世界選手権 出場

第28回村民ゴルフ大会結果


5月18日(木)、第28回村民ゴルフ大会が群馬カントリークラブで行われ、71名のプレーヤーが熱い戦いを繰り広げました。当日は雨が心配されましたが、徐々に晴れ間が広がり、皆さんが楽しんでプレーされていました。
なお、グロスの上位10名の選手は7月12日(水)に行われる利根沼田地区市町村対抗戦に出場されます。皆さん頑張ってください。

【成績】
〈地区対抗〉
優 勝:谷地 準優勝:生品 第3位:門前

〈個人戦〉
優 勝:中澤 幸博 準優勝:井上 哲夫 第3位:峰岸 満男
男子ベスグロ:菅沼 勝秀   女子ベスグロ:細谷 きみ江




このページのトップへ

特集
お知らせ
行事予定
○○さんちの食卓
今月のわだい