menu
お知らせ

川場村田園理想郷保全協議会とは

川場村田園理想郷保全協議会は、農林水産省の農山漁村交付金を活用し、地域の自然的文化的資源ならびに資源利用の現状を把握し、空き家の利活用や鳥獣と共存する農業を構築するとともに、川場村が進めている「田園理想郷」の中で、地産地消による就農型レストラン、農家住宅等による定住促進を検討していくためのモデル事業を行うために設立されました。

川場村について

川場村

川場村は群馬県の北東部、武尊山の南麓に広がる、自然豊かな農山村です。総面積85㎢のうち83%を山林で占め、薄根川をはじめとする4本の一級河川が流れ、村名も川の多いところに由来するといわれています。山すそに広がる田園風景は「日本のふるさと」そのものという四季折々に風光明媚な村です。
豊かな自然環境に恵まれた川場村は、里山や田園景観を生かした「かわばアルカディア(田園理想郷)」を目指して地域づくりを進めています。

活動内容紹介
  • 川場村役場
  • 川場村観光協会
  • 農林水産業農村振興局公式facebook