menu

活動内容紹介

1)農山漁村への定住促進

・関係集落住民の意向把握
 各集落住民とのワークショップを開催し、住民意識の把握、地域課題の把握を行う。

・空き家活用、農家住宅の基本構想検討
 東農大と連携し、教授、学生による空き家現状調査を行う。

・関係集落住民の活動計画を含めた「川場村定住のためのマスタープラン」作成

2)農山漁村の地域提案型活動

・野生生物共生モデル構築活動
 東農大と連携し、太郎集落をフィールドとした実態調査・研究
 同、適正作物の調査、選定と試験栽培
 Web、GISハンターマップの検討

・美しい農村と魅力的な生活環境の整備
 舗装点検要領に基づく実態調査
 データ分析とGISマップの作成
 ストックマネジメント方法の立案
 MMSによる3DG空間情報計測
 インフラ勉強会の開催

・農業体験ツアーの実施
 太郎集落をフィールドに農業体験ツアーの開催

・川場村の埋もれた魅力の発掘と発信
 ツアーコースの検討と、都市住民等が参加した発掘ツアーの開催

将来構想図

川場村・太郎集落位置づけ案

川場村・太郎集落景観マスタープラン案

活動報告