学校給食センター調理員の新型コロナウイルス感染について(1月13日)

最終更新日
2022年01月14日
記事番号
P000811
印刷

1月12日(水)、業務委託先の学校給食センター調理員1名が新型コロナウイルスの濃厚接触者として認定され、PCR検査の結果1月13日に陽性が確認されました。
他の調理員4名は濃厚接触者として1月13日にPCR検査を受けることとなりました。 1月13日の調理済みの給食は廃棄し、牛乳とレトルト食品のみの簡易給食とし、小学校及び中学校は、午後の授業は取りやめ放課としました。
 1月14日から1月16日まで給食センターを閉鎖し、関係者により消毒を行います。これにより1月14日の給食は中止し、各家庭において弁当を用意していただくこととなります。
 17日からの給食は、委託業者により調理員全てを入れ替えて実施します。
関係する皆様には、ご迷惑をお掛けしますがご理解いただきますようお願いいたします。

このページのお問い合わせ先

総務課 総務係
電話番号:0278-52-2111 
ファクス:0278-52-2333
※お電話の際は、担当の係までお伝えいただくとスムーズです。

ページトップへ戻る